あけましておめでとうございます。

黒々です。生きてます。

年始早々引越しなどしてましたので、月末はバタバタ、ブログ更新もせず(その前から止まってましたが)な日々を過ごし、今は新居で待ったり過ごしてます。
年老いたデスクトップPCに心置きなく引退してもらえるよう、ノートPCも入手し、今もコタツでのんびり日記を書いている始末。楽ですノート。

年始に引越しでしたが、お正月は実家に帰りました。
家に帰ると、OSにWindows7がインストールされたPCが。Vistaからアップデートするような親でもないので、今回もまた家電がひとつ増えたようです。僕の今使ってるノートより性能いいし・・。

実家に帰ると暇なわけです。家でテレビを見てるしかなく。あとは本棚に並んでいる漫画。

で、あったわけです。あの島耕作が。

暇に加えて本棚にほぼ全巻そろってる。これはもう読むしかないなと。
課長島耕作から部長島耕作、そして社長までと。途中で実家滞在期間が終わったのでまだ途中ですが。

読んでると、割ととんとん拍子で島耕作が昇進していくのだけれど、嫌味でなく男前でかっこいいです。
僕は漫画の舞台のような大きい会社には勤めたことはないけれど、大企業ってこういう感じなのかなと想像できるのも面白い。(漫画なので当然実際とは違うでしょうが)

で、先日古本屋へ行ったらこんな本を発見。

「覚悟」をテーマに仕事からプライベートまでの人生哲学?。島耕作ばりの出世の秘密が隠されているかも。

読みやすく下手なビジネス本よりためになる内容で、なかなか面白いかったです。