前回ストレンジャーシングスのシーズン2について記事を書きましたが、そのシーズン2配信に先んじて、スマホで遊べる無料ゲームが10月4日にリリースされました。



App StoreとGoogle Playでリリースされています。

シーズン2配信が始まるまで、まだ2週間ほどあるので、遊びながらキャラクターの人間関係などを思い返し、物語の世界に浸って、気分を盛り上げましょう。


ゲームのストーリーと内容

ゲームのストーリーは、保安官のホッパーが電話を受け、子どもたち4人が行方不明になったと報告を受けるところから始まります。
シーズン2のシナリオと関係があるのかはわかりませんが、プレイする限り時系列はシーズン1が終わった後に続くストーリーのようです。



ゲームデザインは、ドラマの舞台と同じ1984年代のゲーム(ファミコン世代)の雰囲気を感じさせ、サウンドは8bit風、グラフィックは昨今ではかなり粗めのドットで作られています。

実際にファミコン世代のゲームと比べると、色の映りが良く、見た目も操作性もかなり洗練されているので、当時のゲームを遊んだことがない人も、十分楽しめると思います。

難易度が選択でき、ファミコン世代のドット絵(ピクセル)ゲームを遊んだことがない人用の「ノーマル」と、1984年並の難易度の「クラシック」があります。

細かい違いまではわかりませんが、一つ気づいたのは体力が0になったときに、1画面前に戻るか、ダンジョンの入り口まで戻されるかの違いがあるようです。

慣れていない方、スムーズにクリアしたい方は、ノーマルを選択するのが無難ですね。


ゲーム専用のトレーラーも

ゲーム中ではVHS(これも時代を感じる…)というアイテムを拾うことができ、8本集めるとゲーム専用の特別トレーラーを見ることができます。

ゲーム中の映画館に行き再生すると…



ドット絵のキャラと高画質なトレーラーが一つの画面で見られ、ギャップを楽しみながらトレーラー鑑賞ができます。

一つ最大の難点は字幕がないこと。映像と声の感じでなんとなく雰囲気はつかめます。

VHSはダンジョンに一つ落ちていますが、これが意外と見つからない。全部集めるコツは、新しい仲間が加わったら一度クリアしたダンジョンにもう一度潜ってみることです。(ダスティンが加わった時点で、8本集めることができました)

ぜひ、実際にゲームをプレイしてトレーラーを鑑賞してみてください。27日になると本編が配信されてしまうので27日までに…。


インストールはこちら

Google Play で手に入れよう